2012-09-12(Wed)

磐梯高原猪苗代湖マラソン(100km) 【感動のゴール編】

平成24年9月12日(水) 晴れ  

レポだけで3記事、その前からだともう数え切れないくらい猪苗代湖マラソンでネタ書いてる
もうとっくに飽きられてるだろうからサクっといこう・・・・いけるかな

昨日までは、朝5:00にスタートし7時間半後の12:30頃にスタート地点であり、100kmの第一折り返し地点、そしてフィニッシュ地点であるリステルに帰ってきたところまでを紹介した、現在65km、快晴、上昇し続ける気温、いったいどうなってしまうのかぁぁぁぁぁ(笑)



制限時間13時間、残り35kmを5時間半、ここで完走は確信できた

map6.jpg

map7.jpg

100kmのコースは、65km走って猪苗代湖を1周し、フィニッシュゲートのあるリステルまで戻ってきて、65kmランナーのゴールシーンを横目に見ながら、また来た道を帰っていく、心が折れる
まさに
拷問のような拷問だ!!

しかもこの折り返しゾーンは日差しをさえぎるものがない
「どっからでもこいやー」状態の灼熱地獄
ここを3回も走るんだよ

なかなか覚悟を決められず、折り返しのエイドには結構長居した
でもここまで来て諦める気もないし、疲れてるとはいえ、これといったトラブルもないので、仕方なく走り出す

リステルを出て少し、いやまだリステルの敷地内の進入路
DSCN1020-1.jpg DSCN1021-1.jpg
   森○さんとリンさんだ
   森○さんまだまだ元気
   リンさんは足首やっつけて相変わらずつらそうだが残り数百m

オレは
110-1.jpg 撮影:リンガンガースポーツ
   元気に決まってるっしょ・・・・・・・・気持ちだけは

そしてその2分後
DSCN1022-1.jpg
   相田さんも帰ってきた

よーし、みんないけそうだ

100の折返し前のランナー、65のフィニッシュ前のランナー全員に
「ファイトです
って声かけた、別にオレいいやつなんかじゃない、でもこうでもしてないとやってられない
でも、これが功を奏した
みなさん笑顔で返してくれる、フルマラソンでは知っているランナーとやばそうなランナーにしか声かけないが、ウルトラはこういうやりとりがいい

ゆっくりでも元気をもらいながら進んでいく
この辺は、キロ7分を少し超えるくらいで走っていた

DSCN1023.jpg DSCN1025-1.jpg
   2回目の志田浜のエイド やっぱりメロンが旨かった
   
志田浜のエイドを出てすぐ
DSCN1027-1.jpg
   みなみちゃんが帰ってきた 100km女子ダントツのトップだ
   しかも、相変わらずトップランナーっぽくない(笑)

100男子トップといつすれ違ったか、この時点でフルのランナーとすれ違っていたか、なんかもう覚えていない・・・
そして、後で気づいたのだが、このみなみちゃんの写真を最後にフィニッシュ周辺まで写真がない
おそらくこの辺から12時間を意識し始めたのだろう

ここで今回のウルトラの補給状況でも
まず、エイドはだいたい7~8kmにあった、でも1箇所おきに民家の前にバケツとひしゃくが置いてあって水道ホースから水がちょろちょろっていう無人エイド、逆にちゃんとした?エイドには、水、スポーツドリンク、コーラ、巨峰、レモン、オレンジ、梅干、蕎麦、パン、お稲荷さん、などなど充実していた、エイドにいる地元のボランティアは明るくランナーを迎えてくれた

自分自身で用意したのは、ボトルポーチに流行の経口補水液650ml、ザバスのピットインリキッドをフラスコに150ml、そしてMusashiのNiのスティックを贅沢に7包、ロキソニン錠剤を4錠

Niは、計画的に20・35・50・60・70・80・90で補給
ロキソニンは、痛みは出なかったが、痛くなってからでは遅いので、50km以降10kmおきくらいに飲んだ

それから、みっちーサンとみかんサンといっちークンがエイドを出してくれていた
折返し前にも遭遇したが、コースと反対車線だったので申し訳ないけどスルーしちゃった
クーリッシュ用意してたんだって・・・・・あーあ、寄ればよかった
2回目のこのエイドにはいっちークンの姿はない、彼はハーフに出るから

その いっちークンが向こうから走ってきた
ハーフダントツのトップだ
慌ててカメラを取り出したが間に合わなかった、ごめんね
後で聞いたら、人間の尊厳を守り抜くために急いで飛ばしていたらしい(笑)

一度来た道を戻るのは本当につらかった、行き交うランナーとの声の掛け合いだけが支えだった
大通りから第2折返し地点のある湖畔の細い通りで、先を行くkamaragiサンとすれ違う、つらそうに歩いていた痙攣らしい

リステルの第1折返しから第2折返しまでの17.5kmが一番つらかった
いつもならなんでもない距離が途方もなく長く感じた

そして、82.5km地点の第2折返しに到着した
そこのエイドでスイカをたくさん食べた、ウマかった、こんなにウマいスイカはなかなか食べられない
腿の筋肉が張っていたので、屈伸してみた
ヨシ、まだいける

ここまでくれば帰るだけ、残り17.5kmじゃないか、千波湖6周、いつも走ってるじゃないか
折り返してからは12時間を完全に意識していた
キロ8分とかやっちゃったら間に合わない
もう、エイドに寄っている時間はない
ボトルポーチの経口補水液があとわずか、次のエイドで補充したらもう寄らない
覚悟を決めた

第2折返しから少し走ったところで、森○さんが来た
でかい声で「あと500mで折返しですよ!!」
大丈夫、森○さんも絶対完走できる

それからしばらくして、相○さんも来た
2kmくらい離れていただろうか
相○さんも大丈夫だ、走友たちの完走を確信した

丁度その時、リンさんが車で差し入れに来てくれた
「ブラックサンダー」
さすが、分かってらっしゃる(笑)

そして最後の大通りに出る
道路の気温表示が29℃だった、相○さんがそこを通った時は30℃だったらしい
とにかく暑い、第2折返しから手の指にシビレがあったのは気づいていた
ボトルポーチからボトルを抜こうとした瞬間、指が攣った、あわてて手を振り、再度挑戦、ダメだ
何度やっても指が攣ってしまう、熱中症の初期段階だ

その後何回か試したがダメだった、残り15km 水を飲むことも諦めた
でも、歩いてる女子ランナーとすれ違うたび
「すみません、ボトルを抜いて飲ませてくれませんか?」って言おうと思った。
この期に及んでスケベ心だけは元気だぜ
実際行動には移さなかったが、苦笑いした瞬間だった

3回目の志田浜のエイド、ここでNiを飲むためにスポーツドリンクを1杯だけ飲んだ
旨かった、エイドのオヤジが「いっぱいあるから食ってけ」ってしつこかった(笑)
「ありがとう、でももう少しで終わりだから」丁重にお断りして志田浜を後にした

Niは効く、飲んで2~3kmで、あれ、何か違うぞって感じる でも70kmとかそれ以上になるとそんなの関係なくなる、効いてるんだか効いてないんだか・・・・
でも、Niの効果は続く
「Niを飲んだから大丈夫」
この想いが脳を支配する、オレ結構単純

ゴールしたら泣くのかな?
そんなことを考えたら、いろんなことが頭をよぎった
9月7日の記事「拝啓 走友たち【君が僕を知ってる】」恥ずかしい内容だったが本心だった 
少しグっときた
そしてすごくすっきりした、多分ゴールでは泣かないだろう

7分半前後で走っていた、もう精神力だけ
痛みがなかったのは幸いだ、指の痙攣はあるものの、それ以上ひどくはならなかった

102.jpg
残り5km ついにここまで来た

時計を見て計算する、12時間までキロ8分でも5分余裕がある
やったー!!
人間って不思議なもので、それまでつらくてもキロ7分半とかで走れてたのに、そんな考えが頭を支配するととたんにキロ8分でしか走れなくなる、まぁいい、絶対に間に合う

長い5kmだ、キロ8分とかだと1kmが果てしなく長い・・・・
ぜんぜん進まない・・・・
すると、残り2kmの表示、時計を見る
???????????
明らかにおかしい、キロ8分でギリギリじゃん

ちょっとテンパってたら、自転車に乗ってさわやかに鈴○サン登場
「あと少しです、行きましょう」なんと迎えに来てくれた
前記事でも書いたけど、たとえ森○さんの友達であるにせよ、オレは初対面だよ
折返しの時も併走してくれたし、なんていい人なんだ、しかも男前

ボトルポーチが邪魔だったので鈴○さんに預けた
体が軽くなった
残り1kmくらいかな、ハーフをぶっちぎりで優賞したいっちークン登場
疲れきってるオレを引っ張ってくれた
DSCN1030-1.jpg 115-1.jpg
   ハーフ優賞ランナーが併走だぜぃ 贅沢だろぉ

そして、諦めずに走り続ければ必ず訪れるこの瞬間
DSCN1036.jpg DSCN1039.jpg
   感動のFINISH

11時間56分18秒
オレの100kmの挑戦が終わった

DSCN1044.jpg DSCN1043.jpg撮影:みかんスポーツ


しばらくして、kamaragiさんが帰ってきた 最後は力強く走っていた
なんとも言えない感動的なゴールシーンだった

ゴールでもらった水だけでは足りなかったので第1折返しのエイドにコーラを飲みに行った
コーラとスポドリを交互に飲んだ
そしたら、あんなに痙攣してた指が治った
熱中症ってコーラ飲めば治るんだって分かった瞬間だった

注)普通は治りません、安静にお過ごしください


すっかり元気になったオッサンは
走友たちを迎えに行くことに、みっちーさんは自転車を貸してくれない(笑)
自転車に乗ったマドンナと疲れてるのにまだ走るオッサン
DSCN1041.jpg DSCN1042.jpg
   森○さん48歳の挑戦
   おめでとうございます!!

制限は午後6:00、だんだんと迫ってくる
相○さんが帰ってこない
大丈夫、相○さんは単独80km走とかやってたんだもん、絶対に間に合う

帰ってこない・・・・・
ここでみっちーさん
「相○さん、時計持ってないからねぇ」
「えーーーーーーーー
一同驚愕
後で聞いたら、「今までフルとかたくさん出てきたけど一度も時計なんかつけないよ」ってしらーっと言ってた
彼こそMr.NoPlan ワイルドだろぉ
てか、ワイルドすぎるぜ!!

いっちークンが自転車で迎えに行く、少し遅れてボクとみっちーさんも
薄暗くなりかけたリステルへの道に相○さんが帰ってきた
時間かなりヤバイ・・・・
みんなで激を飛ばす「絶対いける、諦めんなーーーーーー」
142.jpg
   99km以上走ってキロ5分切って坂道を走る43歳
   カメラで捕らえきれない

DSCN1046.jpg
   そして相○さんもFINISH
   なんと12時間00分 さっすがMr.NoPlan

その後、みんなでリステルの風呂に入り、宿泊組は宿の向かいの居酒屋へ
リンさんも一緒だよ
201209082039000.jpg DSCN1053.jpg
男たちの熱い夜は続く・・・・・



はずが・・・・




o0800060012182978244[1] 撮影:リンガンガースポーツ
   堕ちる    恐るべし100km




lap64-80.jpg lap81-97.jpg
   峠とトンネルでガーミンと合わない・・・・
   実際少し短いかな?
   最後は押し忘れ

DSCN1056.jpg DSCN1056-1.jpg





最後に

大会スタッフの皆様 素敵な大会をありがとうございました
みっちーさん、みかんさん 応援ありがとう
みなみちゃん100km女子優賞、いっちークンハーフ優勝 おめでとう
あ○○さん、灼熱の初フル完走おめでとう
森○さん、相○さん、kamaragiさん、リンガンガーさん、鈴○さん、たぬちゃんさん、猪苗代湖を走ったランナーの皆さん
お疲れ様でしたーーー!!
frtyさん、せっかくアメリカから来たのに災難でしたが、来年リベンジしましょう
トステムさんも、こりえさんも、Jさんも、じゅんさんもまたお会いしましょう
それから、ブログを見て声を掛けてくださったたくさんのランナーさん、ありがとうございます




あー楽しかった












「なげーよ」って思ったアナタも
 ↓ お願いクリック ランキング参加中です。応援よろしく!!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
 
コメントもヨロシクです   
 
2012-09-11(Tue)

磐梯高原猪苗代湖マラソン(100km) 【レース中盤編】

平成24年9月11日(火) 晴れ


052.jpg 撮影:リンガンガースポーツ
9月8日(土)に開催された磐梯高原猪苗代湖マラソン、昨日はちょっとした峠を2つ超え、いよいよ前半の難所、約8km続く金山の峠が見えたところまで紹介して、今日はその続き

この辺からは、だんだんと暑くなってきたり、峠が苦しかったり、距離も伸びてきたりするので、ラップや精神的なものも書いてみる

ここまでで何人ものランナーさんに声を掛けられた
「kantokuさ~ん」
「かんとくぅぅ」
「ブログ見てるよ」
「わっ、あせをかけ!!」
ちょっとした有名人、ブログやっててよかった

そんななか一人のカッコいいランナーから声を掛けられた
黒のNorthFaceの上下 kamaragiさん
少し前、コメントを頂き、現地で会えたらいいですねみたいなやり取りをしていた
kamaragiさんはボクの先を行ったが、これから先何回も励ましあうことになる
こういう出会いはうれしいね

054.jpg
登りが速い走友の森○さんと相○さんの背中を見ながらしばらく走り、金山の峠の入り口の林道に到着
ボクは登りが得意じゃないので、置いていかれても、他のランナーに抜かれても気にせずマイペースで走った
とにかくゼーハーしないように心がける

060.jpg
写真では勾配が伝わらないのが悲しいが歩いてるランナー多し

DSCN1004-1.jpg DSCN1003.jpg
金山の峠の途中のエイド
気温も上がってきたし登りでだいぶ暑くなったのでここで水を頭からかぶる
このエイド以降、ほとんどのエイドで水をかぶることになる

DSCN1005.jpg
距離合わない・・・・・
30km地点で既に1.5kmの誤差

DSCN1007.jpg
金山の峠を抜けると「風の谷」←命名:kantoku

DSCN1009-1.jpg DSCN1008.jpg
次のエイドでは手打ちそばを堪能
うまし
ここで再度、走友たちと合流
森○さんは蕎麦湯もらって旨そうに飲んでた(笑)

DSCN1010.jpg
雄大な磐梯山もだいぶ遠くになった
しばらくの間、走友3人で走る

DSCN1011.jpg DSCN1012.jpg 078-2.jpg
時間は9:45頃 もうかなり暑い カキ氷がしみるねぇぇ

ここでリンさんに再会、なんか調子悪いみたい・・・・
ボクの走友たちも峠でだいぶこたえたのか、ここからボクの孤独な戦いが始まる

ここまでキロ6分30秒くらいのペースで走ってきて、もしかして11時間?なんて思ってたら、50km過ぎて急に脚が出なくなった
別に痛いとかそんなんじゃなくて、ただ出なくなった
それでも7分を見ずに走ることはできた

DSCN1014.jpg
単調な道  飽きる

DSCN1013-1.jpg 082.jpg
リンさんと撮ったり撮られたり

088-1.jpg
 エイドでゆっくりしてると走友たちも追いついてくる

090.jpg
大通りに出てココからは完全な単独走になるが、この大会のいいところは、100km、65kmのほかにフルとハーフがありそれぞれ時間差でスタートになるので、それなりに走れば、フルのランナーと2回、ハーフ、100、65とそれぞれ1回すれ違うことができるのだ
ただ、これだけの大通りで交通規制かけないのは本当に危ない・・・・大型車がバンバン飛ばしてた

そしてなにより・・・試走して分かっていたことだが、ここからは日差しをさえぎるものがまったくない、まさに灼熱地獄だ

でも、このすれ違いでつらくても全員に声かけた
「ファイト
ほとんどの人が笑顔で返してくれる、フルの大会とかではありえない貴重な体験で、すごく元気になった

まずはフルのトップランナー、そしてしばらくすると
DSCN1016.jpg
100kmのトップが折り返してきた

距離も50kmを迎え、だいぶしんどかったが時間を忘れることが出来た
その時

DSCN1017-1.jpg
 あ○○さんだ
 紫のRUNS-Tシャツがまぶしいぜ
 この美ジョガーさん、この余裕の表情でなんとフル初挑戦
 
それにしてもこんな感じで交通規制なしは危ないでしょ・・・・

DSCN1018.jpg
 子供たちが元気な志田浜のエイドで甘~いメロンを食べまくっていると

のんびりエイドを楽しんでる女の子が・・・・
DSCN1019-1.jpg 098-1.jpg
   みなみちゃんだ

 
みなみちゃんがオレと同じトコ走ってるわけないし、まだ女子のトップとすれ違ってないし
「あんた、女子トップじゃん、なにのんびりジュース飲んでるの(笑)」
そんな不思議ちゃんなんだ、でも走らせたら怪物くんだよ

ここでもリンさんに会った、それから森○さんの友達の鈴○さんにも会った
互いに励まし合い、彼らはゴールを、ボクは折り返し地点を目指す

志田浜から少し走ると、湖から離れリステルへと向かう田舎道になる
ここがダルい、50kmを過ぎてキロ7分が維持できなくなってきていたのでなおさら、1kmが長く感じた

すると、鈴○さんが追いついてきた
65kmの鈴○さんはラストスパートだ!!
「しんどいっす、先行ってください」って声かけると
「kantokuさん、一緒に行きましょう」
って爽やかに言ってくれた、朝初めて会ったばっかりだよ、なんていい人なんだ

鈴○さんの爽やかさに背中を押され、スタート地点であり、折り返し地点であり、ゴール地点でもあるリステルへ帰ってきた

そして、65kmの折り返し地点を約7時間30分で折り返す
このコース拷問だよ
65kmの人たちがどんどんゴールしているのに、スタッフに
「100kmのランナーはこちらです」
って明るく案内されて、また来た道を果てしなく戻るんだよ(笑)

で、今日はココまで
疲れていたけど折り返しまではそれなりに元気だったのだが・・・・・・

ここまでのラップです
lap1-201.jpg
lap21-401.jpg
lap41-631.jpg
峠とエイドは遅いとして、50kmからタレたと思ってたけど57kmまでがんばってましたね
63kmですが、この辺が65kmの折り返しです
峠とトンネルでだいぶズレました


map4.jpg



map5.jpg












「やっぱまだ終わんないよ」って思ったアナタも
 ↓ お願いクリック ランキング参加中です。応援よろしく!!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
 
コメントもヨロシクです   
 
2012-09-10(Mon)

磐梯高原猪苗代湖マラソン(100km) 【レース前編】

平成24年9月10日(月) 晴れ

前記事、前々記事に、たくさんの応援&おめでとうコメントありがとうございました
充実した11時間56分でした


9月7日(金)
あまり大きな声では言えないが、極めて計画的に、そして事務的に17:30に仕事を終わらせ、100kmを共に走る走友の森○サンを迎えに行き、18:00少し過ぎに合流、旅の荷物は用意してあったのでそのまま高速に乗り、常磐道→磐越道と乗り継ぎ猪苗代ICを目指す

走友の森○サンとは、千波湖「RUNS」「茨城ジョガーズ」つながりの6歳違いの方で仲良くさせていただいている
とても気さくな紳士で、車中ずっとラン話や家族の話などで盛り上がった

2時間のドライブを経て21:00予約していた宿に着く、計画通りだ
さっそく風呂に入り、コンビニで買った弁当を食べながら、森○サンと明日の検討を祈り乾杯
レースは暑くなりそうなので睡眠不足が一番の大敵、22:00布団を敷いて横になる

23:00、相○サンと○○サン到着、相○サンはボクと同い年の走友で100km参加、○○サンはちょっと年下の走り始めたばかりの走友で、今回は応援
○○サンのトーク炸裂ですっかり目が覚めたが(笑)、24:00前には寝たかな

宿から会場までは車で10分なので、3:30起床で4:00出発、これも予定通り
いよいよ会場だ!!

DSCN0984.jpg
   4:50 スタート10分前、ちょうど明るくなり始めたくらい

ここで始めてお目にかかるリンガンガーさんと合流
大会の1週間前くらいからメールでやりとりをしていましたが、やはりどこまでも優しい方でした
DSCN0981.jpg
 一応、右から
   頼れるアニキ 森○さんは100km
   爽やかナイスガイ 鈴○さんは森○さんのお友達で65km
   燃える闘魂? kantokuさんは100km
   Mr.NoPlan 相○さんは100km
   どこまでも優しい リンさんは65km

初対面の方を含め、このメンバーとはレース最後まで深~いお付き合いすることになります
そうそう、美ジョガー「たぬちゃん」さんともお会いしました
森○さんの会津時代のお友達のトステムさんとこりえさんともご挨拶

DSCN0989.jpg
   そして我らがアイドル みなみちゃんもRUNSの仲間
   ぼちぼち知ってる方多いんじゃないかな?
   先に書いちゃうけど100km女子優賞ね

DSCN0982.jpg DSCN0987.jpg
   レース開始直前、テンションが上がるオッサン

いよいよ5:00レーススタートです
ボクのレースプランは前も書いたけど、基本気持ちいいスピードで、キロ7分を見ない、エイドは2分って感じ、あまり縛られず楽しくいこう

DSCN0991.jpg
   田舎道を抜け猪苗代湖が見えてきた

65kmのランナーも同時スタートだったが、みんなけっこうハイペース、そういうボクもキロ6付近で走ってた

DSCN0992.jpg DSCN0993.jpg
   キターーーー我らがマドンナみっちーさん
   この日のために購入した一眼レフを片手にマウンテンバイクで応援

DSCN0994.jpg
   6:00過ぎ 早くも暑くなりそうな予感
   
034.jpg 045.jpg
撮影:リンガンガースポーツ
   大通りから少しそれて、ちょっとした峠を2つ越えます


DSCN0999.jpg DSCN1000.jpg
   この峠と峠の間で早くも相○さんと森○さんと再開

DSCN1001.jpg DSCN1002.jpg
   しばらくご一緒するも二人の登りが速いのでボクはマイペースで

052.jpg
   そして舞台は前半最大の難所 金山の峠に移ります




map3.jpg
map2.jpg












「どうせまた、長~く引っ張るんだろ」って思ったアナタも
 ↓ お願いクリック ランキング参加中です。応援よろしく!!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
 
コメントもヨロシクです   
 
2012-09-08(Sat)

磐梯高原猪苗代湖マラソン(100km) 【速報】

平成24年9月8日(土) 曇り



   ↑クリック!!









『磐梯高原猪苗代湖マラソン大会』

  種目:100km

  時間:11時間56分




完走しました












「仕方がない、今日はご祝儀だ」って思ったアナタも
 ↓ お願いクリック ランキング参加中です。応援よろしく!!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
 
コメントもヨロシクです   
 
2012-09-06(Thu)

磐梯高原猪苗代湖マラソン大会(100km) 【設定編】

平成24年9月6日(木) 曇り のち 雨

今回の制限時間は、13時間
実はこの大会当初の制限時間が12時間だった
ボクがエントリーした時は制限時間12時間の時
その後、封筒が届いて13時間に変更になったことを知らされた

夏の100kmで12時間は相当厳しい
が、一度12時間で腹をくくってエントリーしたのだから、この12時間を目標にしている
残りの1時間は保険みたいな感じで

単純に割り算すると7分12秒のイーブンペースで12時間
もちろん、イーブンペースで行けないことなんか分かってる
峠、エイド、トイレ、壁、etc

結構前から、レースのペース配分を考えていた
一緒に行く走友と作戦会議もした・・・・ただの飲み会だった

6分半で入って、後半7分で踏ん張る
なんて、エクセルでペース配分表を作った

だけど、この前の日曜日、某ウルトラマラソン大会で52km走って思った
難しいペース配分やめた
28kmから急に脚が出た
大雨が降って体が冷えたからなんだけど、そこから走れた

そんなもんだよ、だから、
その時その時でラクに走れるスピードで走る、呼吸が乱れないスピードで楽しく走る
つらい時はつらい時なりに落として走る

それでもキロ7分は見ない、エイドは2分まで
そのくらいのルールで行こう


tizu.jpg









「グダグダ言わずに早く行ってこいよ!!」って思ったアナタも
 ↓ お願いクリック ランキング参加中です。応援よろしく!!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
 
コメントもヨロシクです   
 
がんばろう日本
「元気ですか~!!」
「元気があれば何でもできる!!」
プロフィール

kantoku

Author:kantoku
ハンドルネーム
 ~kantoku~ 
偉そうな名前だから呼び捨てでいいよ!!


by 大須賀工務店 走友会
     since 2010.9


これからマラソンを始めてみたい人へ
マラソンはつらくありません
無理なスピードで走るからつらいんです
さぁ、自分のペースで始めよう!!

KANTOKU ♂46歳 管理人
 肥満解消のためマラソンを始めました
 初めは5kmもつらかった・・・
 でも、いつの間にか100km走れるようになった
 
 目標 10km:40分
    ハーフ:1時間30分
    フル :3時間28分
    奥久慈トレイル50K:完走
    ウルトラマラソン:完走
    

所属:大須賀工務店走友会
   茨城ジョガーズ

恥ずかしながら自己BEST
フル
 3:29'29@大田原2014

ハーフ
 1:34'06@いわい将門2014

10km
 41'48@桜川市さくら2012

100km
 11:56'18@磐梯高原猪苗代2012

カテゴリ
JogNote
最新記事
出場大会
H27.11.23(予定)
大田原マラソン
種目:フル


H27.10.25(予定)
富士・鳴沢紅葉ロードレース
種目:ハーフ


H27.7.19(予定)
OSJおんたけウルトラトレイル
種目:100km


H27.7.5(予定)
北丹沢12時間山岳耐久レース
種目:44.24km


H27.6.28(予定)
浅川ロードレース
種目:10km



H27.6.14
さくら湖マラソン
種目:10km
1:06'00

H27.6.7
奥武蔵ウルトラマラソン
種目:78km
DNS

H27.5.31
OSJ奥久慈トレイル50K
種目:55km
DNS

H27.5.17
野辺山ウルトラマラソン
種目:100km
13:28'09

H27.4.29
いしおかトレイルラン大会
種目:27km
3:33'19

H27.4.19
かすみがうらマラソン
種目:フル
4:18'02ドMナルド

H27.3.15
楮川ダム駅伝
種目:駅伝2区4.74km
19'48

H27.3.8
奥久慈湯の里大子マラソン
種目:10km
46’11

H27.2.22
石岡つくばねマラソン
種目:10km
DNS

H27.1.25
勝田マラソン
種目:フル
4:22’45戦闘員

H26.11.23
大田原マラソン
種目:フル
3:29'29

H26.11.9
坂東市いわい将門ハーフマラソン
種目:ハーフ
1:34'06

H26.8.31
筑波連山天空ロード&トレイルラン
種目:70km
11:34

H26.7.27
奥武蔵ウルトラマラソン
種目:78km
10:57

H26.6.22
浅川ロードレース
種目:10km
48'42

H26.6.1
OSJ奥久慈トレイル50K
種目:55km
DNS

H26.4.20
チャレンジ富士五湖
種目:112km
13:55(107.6km)

H26.4.6
鶴沼ウルトラマラソン
種目:100km
12:40

H26.1.26
勝田マラソン
種目:フル
3:42'02

H25.11.23
大田原マラソン
種目:フル
3:30'05

H25.11.10
坂東市いわい将門ハーフマラソン
種目:ハーフ
1:34'23

H25.10.26
伊南川100kmウルトラ遠足
種目:100km
14:30'

H25.9.29
城内坂ウルトラマラソン
種目:100km
12:48'

H25.9.8
鶴沼ウルトラマラソン
種目:52km
5:18'12

H25.7.28
奥武蔵ウルトラマラソン
種目:78km
9:50'43

H25.6.23
浅川ロードレース
種目:10km


H25.6.2
OSJ奥久慈トレイル50K
種目:60km
DNF53km

H25.4.21
チャレンジ富士五湖
種目:112km
DNF90km

H25.4.7
鶴沼ウルトラマラソン
種目:100km
12:45'34

H25.3.10
京都マラソン
種目:フル
3:59'38

H25.1.27
勝田全国マラソン
種目:フル
DNS

H24.11.23
大田原マラソン
種目:フル
3:43'12

H24.11.11
いわい将門ハーフマラソン大会
種目:ハーフ
1:36'43

H24.10.21
ちばアクアラインマラソン
種目:フル
3:49'01

H24.9.8
磐梯高原猪苗代湖マラソン
種目:ウルトラ100km
11:56'18

H24.6.24
花火の里浅川ロードレース
種目:10km
47'46

H24.6.3
OSJ奥久慈トレイル50K
種目:トレイル57km
DNF(25km 8:08)

H24.4.29
いしおかトレイルラン
種目:トレイル21km
DNS

H24.4.15
かすみがうらマラソン大会
種目:フルマラソン
DNS

H24.3.20
NATHANトレイルフルマラソンチャンピオンシップin宮沢湖
種目:トレイルフル
5:22'59

H24.3.11
奥久慈湯の里大子マラソン大会
種目:ハーフ
DNS

H24.3.4
桜川市さくらマラソン大会
種目:10km
41'48"

H24.2.26
石岡つくばねマラソン大会
種目:10km
43'44"

H24.2.5
大洗サンビーチマイルレース
種目:3マイル(4.8km)
20'00"

H24.1.29
勝田全国マラソン大会
種目:10km
42'43"

H24.1.9
下野市天平マラソン
種目:ハーフ
1:43'26"

H23.12.18
筑波山トレイルラン大会
種目:ミドル(18km)
3:32'57"

H23.11.27
つくばマラソン
種目:フルマラソン
3:49'48"

H23.10.30
大阪マラソン2011
種目:フルマラソン
3:51'13"

H23.9.25
渡良瀬遊水地ハーフマラソン
種目:ハーフ
1:42'38"

H23.8.7
日光杉並木マラソン
種目:10km
46'50"

H23.5.1
いしおかトレイルラン大会
種目:トレイル(21km)
2:52'30"

H23.4.17
かすみがうらマラソン大会
種目:フルマラソン 中止

H23.3.13
奥久慈大子湯の里マラソン
種目:ハーフ 中止

H23.2.27
石岡つくばねマラソン大会
種目:10km
45'55"

H23.1.30
勝田全国マラソン大会
種目:10km
45'57"

H22.12.19
かさま陶芸の里マラソン大会
種目:10km
47'53"

H22.11.14
いわい将門ハーフマラソン大会
種目:ハーフ
1°49'02"

最新コメント
FC2カウンター
黒ねこ時計
大須賀工務店はこんな会社
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
応援してください
ブログ村
過去記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる