2014-05-17(Sat)

チャレンジ富士五湖2014 外伝 「一言 物申ーーーす!!」

平成26年5月17日(土) 

うっ・・・
10日も放置してしまった・・・
ココだけの話・・・
GW明けからヤバかったの・・・
なにが?って・・・
家庭よ、家庭・・・
それにしても、インターネットカフェって素晴らしいね・・・・・・涙


今回は、チャレンジ富士五湖について思っていることを書いてみます
ブログ始めてから今まで、あまりダークな内容は書かずにやってきたので迷ったけど、あ~楽しかっただけでは終わらなかったので書き留めておきます

ご存知のように、チャレンジ富士五湖は「ランナーズウェルネス」主催のウルトラマラソン大会で、雄大な富士山を眺めながら112kmと100km、72kmの種目でゴールを目指すというもの

ボクは112kmに昨年から参加し、90kmで時間切れ、そして2年目の今回道路事情で距離は若干短くなったものの無事完走することができた
今回大会参加費が、112・100kmで3000円、72kmで2000円値上がりし、それぞれ19,000円、18,000円、14,000円となった

この値上げの告知で、主催者は
『消費税のUPや物価の上昇などから、この度112kmと100kmの部において3000円、72kmの部において2000円の値上げを実施させていただきました。 日本一の富士山の名に恥じぬよう、満足を感じていただくよう大会事務局一同、日本一の大会を目指して参ります。』 チャレンジ富士五湖HP大会要領
と理由付けし、同時に意気込みを示している

さらに
今年の特色とし
 TOPIC1 給水所が変わります
 TOPIC2 「?エイド」の新設
 TOPIC3 トイレの増設を行います
 TOPIC4 プレイベント開催
 TOPIC5 大会の変更点
    チャレンジ富士五湖HP今年の特色


2年連続で参加しているので、値上げ前と値上げ後、どのように変わったのか
セコいようだがこのあたりをよ~く考えてみる

クドクド書かずにズバッと書くと

給水所何が変わったの?
 たしかに、たけのこの里の山盛りだけだったのが、きのこの山やキットカット、チョコレートの種類が増えてた(笑)
 だけど本質は何も変わってなかった
 えっと、配置とかエイドの数は問題ないです
 ただ、去年と比較すると、HPで変わりますなんて書かれちゃうとこうも言いたくなる

大会史上初の?エイドって・・・?こっちが聞きたいわ!!
 レースが終わってから「秘密のエイドって何だったの?」って聞きまくった
 「あれ?チキンラーメン食べませんでした?」だって
 「あ~ベビースターにお湯かけたヤツね、食べた食べた」
 「それらしいよ」
 「・・・・・・・・」
 『どんなものが出るかは大会ディレクターの好み次第です』だって、いちいち大会史上初とか・・・ねぇ
 期待するじゃない、19,000円だよ

   ちなみに昨年夏参加した城内坂ウルトラは、シェフがパスタ、おでんにちゃんぽん、ガンガン作ってたけど・・・
   城内坂のキャッチコピーが『日本一のエイドを目指します』

トイレって増えたの?
 いちいち数えてないから分からないけど、そういう問題以前に少なすぎる
 公園に頼りすぎ、コンビニに長蛇の列
 レース後半になってもエイドの横の1,2棟しかない仮設トイレに長蛇の列
 HPより
    『トイレを利用したいときにトイレがない、トイレを見つけたが長蛇の列。2013年6月に富士山と富士北麓が世界遺産に登録されました。皆さまが走るコースは全て世界遺産の路です。排泄行為はトイレで行ないましょう』
 立ち○○ンをたくさん見かけた、、もちろんしてはいけないことだが、女性ランナーには申し訳ないがあの条件じゃ一方的に立ちシ○○を責められない

TOPIC4は参加しておらず、TOPIC5はハード面なので特になし

TOPICとは関係ないことで、去年との比較でもないけど
コースが狭い
 歩行者2人がやっとの歩道を延々と走る
 種目の違うランナーに道を譲ったり、枝払いされていない狭い歩道での往路復路の往来
 車道は大型車がバンバン通る
 4千人規模のウルトラマラソンですよ
 チキンラーメンいらないから、交通規制にお金を使って欲しい





もちろん、スタッフやボランティア、地元の人たちは一生懸命ランナーのために奉仕してくれて、素晴らしいです
感謝しています
それから、ウルトラやトレイルレースは本来、すべて自己責任の下で参加するってのも百も承知

だけどね・・・
対価っていうか、バランスが取れてないように思う
しつこいようだけど、チャレ富士なんか4千人規模の大会
富士山の名に恥じぬようって言うのなら、富士山に頼ることなく運営して欲しい


チャレンジ富士五湖に限らず、参加費も明らかに高騰している
フルマラソン12,500円とかね・・・・奇しくも同じ主催者だけど・・・
過熱するマラソンブームに便乗してるって言われても仕方がない
現在需要と供給のバランスが崩壊していて、明らかに売り手市場だ

ビジネスだからそれは理解できる
理解した上で、そろそろランナーの側で取捨選択し、淘汰されていってもいい時期なのではないだろうか
そうなれば、サービスの向上や、大会ごとの特異性なんかも出てきて、ますます面白くなると思う


果てしない
 見つけたトイレは
  長蛇の列
 

お粗末・・・・・ウルトラ川柳作家



あっ、基本楽しかったですから
コテージとか、レイさんエイドとか・・・・

えっ?フォローになってない?








 「薄れ行く 意識の向こうに 長蛇の列・・・・・・お粗末」なーんて思ったアナタも     

お願いクリック ブログ村のランキング参加中です。応援よろしく!!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ img_1302173_59844540_1.jpg ポチッとな

にほんブログ村
 
コメントもヨロシクです   
 
2014-05-07(Wed)

チャレンジ富士五湖2014 最終章 「旅立ち」

平成26年5月7日(水) 

フフフ、『旅立ち』千春のデビュー曲で締めるあたりがにくいでしょ、もちろん記事とは関係ないけど(笑)


本栖湖のブログ村みんなのエイドを離れ、残り約35km、残り時間も大丈夫、この時点で完走は確信していた
折り返しを過ぎると今度は後続のランナーとすれ違うようになる
往路の前のランナーとのすれ違いは、こちらが励まされる立場だが、ここからは立場が逆転
ちょっと上から(笑)
ガッツポーズしてファイト!!とかね
基本しばらく下り基調なんでなおさらだ

70kmはとうに過ぎているので上りは歩きが混じるようになる
ちょっと滅入ってしまいトボトボ歩いていると、なにやら通り過ぎる車から掛け声が・・・

レイさんたちだった・・・
あ~あ、見られちった・・・

これをきっかけに走り出す
うっしゃー、最後まで行くぜ!!

ところが・・・
どこのエイドか忘れたが、トイレで立ち止まって再び走り出そうと足を踏み込んだ瞬間
ズッキーーーン

右ひざに歩けないほどの痛み
なんだコレ???

腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)大爆発!!

今までだましだまし走ってきたが、ここへ来て大爆発
どうしよう・・・
ストレッチしたり、マッサージしたり試したが効果はなく
トボトボとビッコをひきながら歩くことにした
試しに走ってみるがやはりダメ

ところが・・・
ビッコ歩きを徐々にほんの少しずつ速くし、ほんの少しずつ走りに戻していったら走れた
やったね、走れるぜ
ところが、次に立ち止まるとまた1から
また、ビッコから始めて徐々に速くして走れるようになるまで5分くらいかかる、かかるけど走れる
よし、なるべく立ち止まらずに走ろう、そうすれば走れる

ところがこの日はなぜかトイレが近いんだ・・・涙
小用のほんの少しの時間立ち止まっただけでまたビッコから・・・

西浜小エイドの少し先の坂の途中にのべさんたちがいた
本栖湖でお別れと思っていたのでサプライズで嬉しかった
ここでも飲み物をご馳走になり、ほんの少しだがお話をして、ゴールを誓い再出発した

もちろん、立ち止まったので
痛たたたぁぁぁ ね・・・

この先もトイレが近かった・・・涙
そのたびに 
痛たたたぁぁぁ

そんな戦いを繰り返しながら河口湖に帰ってきた
上り基調だが立ち止まると膝が痛み出すのでフォームを維持
信号も止まらないように遠くからタイミングをとりながら通過
とにかく止まらないことを意識しながら走る
それ以外は全然平気、あ~もったいない・・・

いつの間にか100km地点を過ぎていた
多分100kmの距離表示なかったんじゃないかな?
その頃になると、疲労も蓄積し、膝以外もいろんなところが痛くって、これぞウルトラって感じで笑えた

完走は間違えなかったので時計を気にすることはなかったが、上りでは歩きも混ざるようになってきた
とはいっても立ち止まると痛たたたぁぁぁなので、アクティブウォーキング(笑)

そして最終関門のステラシアター(102.1km)
飲み物を飲むのにほんの一瞬立ち止まっただけで、膝に激痛が・・・やれやれ・・・

ステラシアターを出てコースを見上げると、延々と続く上り坂
これが噂の・・・
迷わず歩く(笑)
ただし、
 ♪ 腕を振って 足をあげて ワン・ツー ワン・ツー
 ♪ 休まないで 歩け
 ♪ ソレ
 ♪ ワン・ツー ワン・ツー ワン・ツー ワン・ツー


ボクの時間帯でこの区間にはゾンビランナーがたくさんいる(オレも含めて・・・)
そんなランナーをかわしながらさっそうと歩く、そして走れる部分はできるだけ走る

「やまない雨はない・・・」
なんて唱えながら歩く

ずいぶん歩いた(笑)
しばらくするとスタッフが上り坂の終わりを告げていた、残り2km下りだそうだ

下りは下りで腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)には地獄だ・・・
それでもあと2km、やめる理由なんかない
会場が見えてくる、走り終えたランナーの出迎えも多い
せめてここだけは恰好良く走りたい

会場の手前で先にゴールした盟友I田さんのお出迎え、会場へ入るとのべさんたちが応援してくれていた

DSCN6140_20140507093426f94.jpg 撮影:リンガンガースポーツ
   107.6km 13時間55分(7'45/km)

56~60km 38'06(7'37) 
 6'16 6'35 7'15 10'32 7'28
~65km 41'26(8'17) 
 7'06 7'35 12'44 7'07 6'54
~70km 35'23(7'04)
 6'44 6'46 7'51 7'26 6'36
~75km 47'31(9'30)
 9'36 8'00 8'16 8'54 12'45
~80km 39'45(7'57)
 6'54 8'17 10'07 7'20 7'07
~85km 40'41(8'08)
 7'37 7'19 9'11 8'57 7'37
~90km 47'04(9'24)
 7'05 16'55 7'25 7'24 8'15
~95km 40'38(8'07)
 7'28 7'10 7'01 8'00 10'59
~100km 43'33(8'42)
 8'01 7'53 10'28 8'35 8'36
~105km 49'18(9'51) 
 9'07 9'33 10'31 10'13 9'54
~107.6km 37'34(9'37) GARMIN 108.9km
 10'13 10'06 11'21 5'54

DSCN6142_201405070934281bc.jpg
   チャレンジフジゴコハソツギョウノヒトコマ


痛たたたぁぁぁですけど、ボクは、『痛みに耐えてよくがんばった』なんて言って欲しくないんです
こういうのって全部練習不足で片が付くんですよ
あっ、怪我は別です、怪我は仕方がない
すべて練習不足
前の記事でウルトラは一度体を作るとある程度走れるなんて書きましたが
それはそれで事実なんですが
なんでもそうですけど、練習不足で大会に出ると痛い目に会うという
そんな痛~いチャレンジ富士五湖でした



《言い訳》

遅いけど、100km以降をのぞいて大きく崩れてはいないんですよねぇ
エイドもそんなに長居しなかったし・・・

当日はトイレが近くって、何回もトイレに行った、何回もトイレに行くのはこちらの都合だが、その都度並ばされた
トイレのロスタイムが長すぎる

このへんはまた今度












 「なんか言いたいことありそうだななーんて思ったアナタも     

お願いクリック ブログ村のランキング参加中です。応援よろしく!!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ img_1302173_59844540_1.jpg ポチッとな

にほんブログ村
 
コメントもヨロシクです   
 
2014-04-28(Mon)

チャレンジ富士五湖2014 第3章 「時のいたずら」

平成26年4月28日(月) 

だから、なにが『時のいたずら』だよ・・・



さて、西浜小エイドで出すもの出してスッキリした後は、ロスタイムを取り戻すべくひた走る
とは言え、ここまで50km以上走ってきているのでぼちぼち疲れが出てきている
それでも今回のウルトラは、腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)の痛みを除き(除いちゃダメだろ・・・笑)、これといった壁もなく順調に走れている、50kmまでと設定していた6分30秒ペースももうしばらく行けそうだ

河口湖のみんなのエイドを過ぎてから、san-anさんみわっちさんと行き会うようになった、一緒に走ったり、離れてまたエイドで会ったりと、おかげでちょうどまったりした時間帯をしのぐことができた

だって、河口湖からみんなのエイドがある本栖湖までの道中って・・・
DSCN6132_201404281446237e2.jpg
   西湖・・・・

DSCN6134.jpg
   精進湖・・・・

寂し過ぎるって・・・
富士山でも見えればいいんだけど、これじゃ罰ゲーム

とにかく黙々と走るしかない

そして順調だったペースも60kmを過ぎた頃から少しずつ遅れるようになる
でも、そんなもんは折込済み、そのためのビルドダウン作戦さ
逆に貯金ありくらいの感覚で前向きに捕らえたさ、実際は、トイレのロスタイムで各関門の通過タイムは予定より押してたんだけどね、でも走れてたからOK!!

DSCN6133.jpg
   5%の下りは腸脛靭帯炎大爆発だし・・・
   帰りは上りだし・・・
   4℃だし・・・

そんなネガティブな思いも本栖湖のレイさんNAOさん 改め みんなのエイドを思えば乗り切れる

そしてようやくたどり着いた本栖湖県営駐車場エイド
ここではアレを食べてコレを食べてと思いを膨らませてきたが・・・・

あれっ、前回よりチープになってる・・・
・・・まぁいい、外伝で書こう
あんまりダークな内容は好きじゃないんだけど
トイレだろ、エイドだろ、コースだろ、参加費だろ・・・山ほどあるぞ

とにかく足早に本栖湖エイドでチェックを受け、112kmの特権
折り返さず左折して本栖湖に向かう

はじめに触れたが、今回本栖湖の通行止めでコースが変更になり、本栖湖は周回でなく折り返しになった
そのおかげで、ランナーとのすれ違いの声の掛け合いができるようになった
とくに本栖湖を走っているのは112kmのランナーのみなのでものすごい仲間意識というか、連帯感というか、左折組の妙な団結感があって、楽しかった

まず、し~やんさんとは本栖湖エイドより前ですれ違い、その後本栖湖エイドを左折してからI田さん、リンさん,N田さんとすれ違う・・・多分
みんな速いし元気いっぱいだ

行き交うランナーから、「もうすぐ折返しだよ」なんて言われて、112→107.6のケジメもこのあたりから受け入れるようになった

折返し地点が見えたと同時に、
DSCN6138.jpg
   ブログ村 みんなのエイドだ!!

折返し地点の少し手前だったので、とりあえず折返しのチェックを済ませ急いでみんなの元へ向かう
73km 左折組だけの特権エイド このためだけに走ってきた(笑)
思い残すことは何もない、さぁ車に乗せてくれ・・・・・

ここで熱いコーヒーを頂いた、もちろん他にもたくさん頂いたのだが
とにかくコーヒーがうまかった
富士山でのhideさんのラーメンと同じくらいうまかった
誰にでもできる経験じゃないよなぁ、そんな思いをかみ締めながら世界一うまいコーヒーを頂いた


みんなに
「残り35キロ、日常の距離」ってワケわかんないことを言い
さらに、レイさんに
「去年とは違うよ、絶対完走するよ」って約束して、みんなのエイドを後にした




そして、それから先 痛たたたぁとの戦いが始まるのであった・・・・・












 「お~痛たたたぁぁ・・・薬は用法用量を守れよなーんて思ったアナタも     

お願いクリック ブログ村のランキング参加中です。応援よろしく!!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ img_1302173_59844540_1.jpg ポチッとな

にほんブログ村
 
コメントもヨロシクです   
 
2014-04-26(Sat)

チャレンジ富士五湖2014 第2章 「季節の中で」

平成26年4月26日(土) 

大会に関して、ここまで感じたことがたくさんある
レポと共に書きたいのだが、あえて外伝としてまとめることにした

それと、記事タイトルなんだけど
お気づきの方がいたかなぁ、松山千春の歌のタイトル
はい、レポ内容とまったくリンクしておりません





さて、山中湖、河口湖を経由し、戦いの舞台も50kmを過ぎ、50.9kmの西浜小にたどり着く

ここでここまでのラップでも

~5km 28'25(5'41) 
  6'32 5'49 5'26 5'17 5'21
~10km 31'30(6'18)
  6'24 6'00 5'58 6'38 6'30
~15km 31'07(6'13)
  6'14 5'59 7'03 5'56 5'55
~20km 36'27(7'17)
  6'18 5'58 6'16 6'44 11'11
~25km 32'51(6'34)
  6'10 6'13 7'54 6'22 6'12
~30km 32'05(6'25)
  6'24 6'22 6'39 6'16 6'24
~35km 35'13(7'02)
  8'25 6'17 6'27 7'56 6'08
~40km 34'01(6'48)
  6'32 6'08 6'32 8'17 6'32
~45km 30'54(6'10)
  5'52 5'55 6'06 6'07 6'54
~50km 33'13(6'38)
  6'22 8'02 6'09 6'20 6'20

ここまで順調、予定通りエイドも含めて6'30ペース
時々超えてるのはトイレなの
チャレ富士のトイレ事情は酷すぎる

そして西浜小エイドを含むこの区間
~55km 47'53(9'34)
  6'29 7'23 21'40 6'01 6'20

にっ、21分

たしかに西浜小エイドはドロップバッグを預けるポイントで、ジェルの補給もしたさ
でもキロ21分って???

いったいなにが起こったのかぁぁぁ

いやーね、手がかじかんで書けないのよ、思うように
受付のおっさんがそのつど紙を渡してくれてたんだけど・・・
最初は、「うん、いいねぇ」とか
おっさんもノリノリだったんだけど
オレがあんまり書きすぎるからだんだん面倒になって、お好きにどうぞみたいな空気
冷たい手で用紙を取りマジックでアレを書く
う~ん、手が冷たくてうまく取れない、しかもマジックもうまく握れない
でも、書いたら次の用紙を取りマジックでアレを書く
この一連の動きに迷いはない

よっしゃー!
出すもん全部出し切ったぜ!!
これで富士五湖に未練はないぜ!!!
本栖湖のみんなのエイドで終わりだぜ!!!!





チャレンジ富士五湖で一番楽しかった瞬間・・・・コレだ!!

DSCN6130_2014042618554286f.jpg

10分以上川柳書いてた・・・笑

思いのほか長居してしまったとさ・・・おしまい











 「お~、前半順調そうじゃん・・・つまんねーな・・・つーか記事タイトル千春???」なーんて思ったアナタも     

お願いクリック ブログ村のランキング参加中です。応援よろしく!!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ img_1302173_59844540_1.jpg ポチッとな

にほんブログ村
 
コメントもヨロシクです   
 
2014-04-25(Fri)

チャレンジ富士五湖2014 第1章 「夢の旅人」

平成26年4月25日(金) 

4月20日(日)・・・・・大会当日

思えば、運動なんかしていなかったメタボなオッサンが走り始めて、5km走れただけで驚きだったのに、いつの間にかハーフ、フル、そしては今ではトレイルやウルトラ
もうそれで十分だ
「富士五湖行くよ!!」とか言うと
「去年のリベンジだね、頑張って」って言われるけど
実は、当人にはそんな気負いはない、だってもう十分なんだから・・・
ウルトラはもうずいぶん走ったけど、自分の頭の中では結局10kmを10回走ってるだけ、そういう感覚だから長距離に対する恐怖心とかもそんなにないし、100スゲーなって思うのは終わってからかな
そうは言っても出るからには完走したいわな


前置きが長くなったが・・・

AM4:30 霧雨が降っているものの気になるほどではない
寒さもじっとしていれば激寒だが走り出せばなんとかなるだろう
とにかく昨年のつらさがしみついているので多少のことは許容できる

DSCN6121.jpg

号砲と同時に112kmの部のランナーが走り出す
オレの108kmの旅の始まりだ

レースプランは、ざっくりと
50kmまで6分30秒/km、その後10kmごとにラップを30秒ずつ落としても良いというネガティブプラン
でも、実際嫌でも落ちてくるので最初から織り込んでおけば焦ることもない

悪天候で、景色なんか見ちゃいないから写真ないよ・・・

大会発表は、最低気温1.3℃だったけど・・・
DSCN6122.jpg
       0℃

山中湖
DSCN6123.jpg
   山中湖、デカイ、飽きた(笑)

20kmくらいから膝に痛みを感じた
2週間前の鶴沼100kmの時40kmから感じてたのと同じ痛み・・・
あの時はそれがなんの痛みなのか分からなかったが、富士五湖で明確に思い出した
2年半前のつくばでやらかしたあの痛み、膝の外側の痛み、懐かしい痛み
腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)だ

あ~あ、腸脛かよ
まだ20kmじゃん・・・
残り80km以上・・・この時は本気でリタイヤを考えた

まぁ、せっかく来たんだし、レイさんNAOさんエイド 改め、みんなのエイドに行くまではがんばっぺ!!

そして、今話題の薬を飲み(笑)、走り出す

河口湖
DSCN6124.jpg
   河口湖
   フル通過で富士二湖・・・トホホ、道中なげーわ

フル通過 4時間34分 
エイドも含めて6分30秒/km 上出来上出来

このあたりで応援のうーぱぱさん発見
柏からわざわざ応援に来てくれていた、うーぱぱさんは昨年の富士五湖フィニッシャー
こちらもまだまだ元気だったので明るくご挨拶

そして、もうしばらく走ると
DSCN6128.jpg
   超巨大な横断幕

tenkoさん
10mもあるこの横断幕、tenkoさんの手作り

20140424211440c12.jpg
   もちろん オレたちの名前も

ありがとう tenkoさん

そして今年も来たよ47km地点
DSCF1961.jpg
   レイさんNAOさんエイド
   改め
   みんなのエイドだ~

P1170169.jpg
   オフィシャルを凌駕する充実ぶり

P1170254.jpg
   うっ、楽しい・・・
   もうここでやめてもいい・・・なんてアレキさんの気持ちがよ~く分かる

有名ブロガーばっかり、ランナーと応援あわせて何人だろう 
つくばマラソン以上かもしれない
みんなありがとう!!

長居したかったが、本栖湖での再会を誓い断腸の思いで走り出す
腸脛靭帯の痛みもあるものの、走り出しの何分かで走り出しちゃえば気にならない、体力は十分、まだいける

その後、100kmのsan-anさんと出会い、しばらく一緒に走る
彼と筑波山に行ってからもう2年半、トレランに行ったのに歩きながらしゃべってたっけ(笑)
月日の流れるのはあっという間だ 

そして108kmの旅は50.9km地点の西浜小エイドにたどり着く

それまでエイドの滞在時間は2~3分とロスなくこなしてきたが、この西浜小エイドで大きくタイムロスすることになる

いったいなにが起こったのかぁぁぁ








 「お~、前半順調そうじゃん・・・つまんねーな・・・つーか記事タイトル千春???」なーんて思ったアナタも     

お願いクリック ブログ村のランキング参加中です。応援よろしく!!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ img_1302173_59844540_1.jpg ポチッとな

にほんブログ村
 
コメントもヨロシクです   
 
がんばろう日本
「元気ですか~!!」
「元気があれば何でもできる!!」
プロフィール

kantoku

Author:kantoku
ハンドルネーム
 ~kantoku~ 
偉そうな名前だから呼び捨てでいいよ!!


by 大須賀工務店 走友会
     since 2010.9


これからマラソンを始めてみたい人へ
マラソンはつらくありません
無理なスピードで走るからつらいんです
さぁ、自分のペースで始めよう!!

KANTOKU ♂46歳 管理人
 肥満解消のためマラソンを始めました
 初めは5kmもつらかった・・・
 でも、いつの間にか100km走れるようになった
 
 目標 10km:40分
    ハーフ:1時間30分
    フル :3時間28分
    奥久慈トレイル50K:完走
    ウルトラマラソン:完走
    

所属:大須賀工務店走友会
   茨城ジョガーズ

恥ずかしながら自己BEST
フル
 3:29'29@大田原2014

ハーフ
 1:34'06@いわい将門2014

10km
 41'48@桜川市さくら2012

100km
 11:56'18@磐梯高原猪苗代2012

カテゴリ
JogNote
最新記事
出場大会
H27.11.23(予定)
大田原マラソン
種目:フル


H27.10.25(予定)
富士・鳴沢紅葉ロードレース
種目:ハーフ


H27.7.19(予定)
OSJおんたけウルトラトレイル
種目:100km


H27.7.5(予定)
北丹沢12時間山岳耐久レース
種目:44.24km


H27.6.28(予定)
浅川ロードレース
種目:10km



H27.6.14
さくら湖マラソン
種目:10km
1:06'00

H27.6.7
奥武蔵ウルトラマラソン
種目:78km
DNS

H27.5.31
OSJ奥久慈トレイル50K
種目:55km
DNS

H27.5.17
野辺山ウルトラマラソン
種目:100km
13:28'09

H27.4.29
いしおかトレイルラン大会
種目:27km
3:33'19

H27.4.19
かすみがうらマラソン
種目:フル
4:18'02ドMナルド

H27.3.15
楮川ダム駅伝
種目:駅伝2区4.74km
19'48

H27.3.8
奥久慈湯の里大子マラソン
種目:10km
46’11

H27.2.22
石岡つくばねマラソン
種目:10km
DNS

H27.1.25
勝田マラソン
種目:フル
4:22’45戦闘員

H26.11.23
大田原マラソン
種目:フル
3:29'29

H26.11.9
坂東市いわい将門ハーフマラソン
種目:ハーフ
1:34'06

H26.8.31
筑波連山天空ロード&トレイルラン
種目:70km
11:34

H26.7.27
奥武蔵ウルトラマラソン
種目:78km
10:57

H26.6.22
浅川ロードレース
種目:10km
48'42

H26.6.1
OSJ奥久慈トレイル50K
種目:55km
DNS

H26.4.20
チャレンジ富士五湖
種目:112km
13:55(107.6km)

H26.4.6
鶴沼ウルトラマラソン
種目:100km
12:40

H26.1.26
勝田マラソン
種目:フル
3:42'02

H25.11.23
大田原マラソン
種目:フル
3:30'05

H25.11.10
坂東市いわい将門ハーフマラソン
種目:ハーフ
1:34'23

H25.10.26
伊南川100kmウルトラ遠足
種目:100km
14:30'

H25.9.29
城内坂ウルトラマラソン
種目:100km
12:48'

H25.9.8
鶴沼ウルトラマラソン
種目:52km
5:18'12

H25.7.28
奥武蔵ウルトラマラソン
種目:78km
9:50'43

H25.6.23
浅川ロードレース
種目:10km


H25.6.2
OSJ奥久慈トレイル50K
種目:60km
DNF53km

H25.4.21
チャレンジ富士五湖
種目:112km
DNF90km

H25.4.7
鶴沼ウルトラマラソン
種目:100km
12:45'34

H25.3.10
京都マラソン
種目:フル
3:59'38

H25.1.27
勝田全国マラソン
種目:フル
DNS

H24.11.23
大田原マラソン
種目:フル
3:43'12

H24.11.11
いわい将門ハーフマラソン大会
種目:ハーフ
1:36'43

H24.10.21
ちばアクアラインマラソン
種目:フル
3:49'01

H24.9.8
磐梯高原猪苗代湖マラソン
種目:ウルトラ100km
11:56'18

H24.6.24
花火の里浅川ロードレース
種目:10km
47'46

H24.6.3
OSJ奥久慈トレイル50K
種目:トレイル57km
DNF(25km 8:08)

H24.4.29
いしおかトレイルラン
種目:トレイル21km
DNS

H24.4.15
かすみがうらマラソン大会
種目:フルマラソン
DNS

H24.3.20
NATHANトレイルフルマラソンチャンピオンシップin宮沢湖
種目:トレイルフル
5:22'59

H24.3.11
奥久慈湯の里大子マラソン大会
種目:ハーフ
DNS

H24.3.4
桜川市さくらマラソン大会
種目:10km
41'48"

H24.2.26
石岡つくばねマラソン大会
種目:10km
43'44"

H24.2.5
大洗サンビーチマイルレース
種目:3マイル(4.8km)
20'00"

H24.1.29
勝田全国マラソン大会
種目:10km
42'43"

H24.1.9
下野市天平マラソン
種目:ハーフ
1:43'26"

H23.12.18
筑波山トレイルラン大会
種目:ミドル(18km)
3:32'57"

H23.11.27
つくばマラソン
種目:フルマラソン
3:49'48"

H23.10.30
大阪マラソン2011
種目:フルマラソン
3:51'13"

H23.9.25
渡良瀬遊水地ハーフマラソン
種目:ハーフ
1:42'38"

H23.8.7
日光杉並木マラソン
種目:10km
46'50"

H23.5.1
いしおかトレイルラン大会
種目:トレイル(21km)
2:52'30"

H23.4.17
かすみがうらマラソン大会
種目:フルマラソン 中止

H23.3.13
奥久慈大子湯の里マラソン
種目:ハーフ 中止

H23.2.27
石岡つくばねマラソン大会
種目:10km
45'55"

H23.1.30
勝田全国マラソン大会
種目:10km
45'57"

H22.12.19
かさま陶芸の里マラソン大会
種目:10km
47'53"

H22.11.14
いわい将門ハーフマラソン大会
種目:ハーフ
1°49'02"

最新コメント
FC2カウンター
黒ねこ時計
大須賀工務店はこんな会社
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
応援してください
ブログ村
過去記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる